" />

FIRE 投資 節約

FIREって何?いくら必要で普通の人が実現するには何から始めたらいいの?

今巷で話題になっているFIRE(アーリーリタイヤ)
最近耳にしたという方も多いかもしれません。

☑この記事では
・FIREって何?いくら必要なの?

興味あるけど自分にもできるかな
まず何から始めたらいいんだろう

こんな問題を解決します。

ちなみに私は10年後にFIREすることを目指して行動しているブラック企業勤めの会社員です。
現在の総資産は300万円です。

目次

FIREって何いくら必要なの?

このブロックではまずそもそもFIREとは何か、具体的にどういう方法で達成するのかについて語っていきたいと思います。

FIREというのはFinancial Independence Retire Early(経済的に自立して早期リタイヤ)の略称でもともと2010年代からアメリカで流行したライフスタイルの事で近年日本でも流行になっています。
中田敦彦さんのyoutubeチャンネルでも取り上げていましたね。

読者の皆さんの中でも
65歳まで働き続けるなんて辛すぎる!もっと早くに仕事をやめて好きなことをしたい
と思う人は多いと思います。

このFIREを達成するためにいくら必要なのかを具体的に示したルールが通称「4%ルール」というものです。

「4%ルール」とは25年間分の支出を用意してそれを5%で運用し、年間4%づつ取り崩せば資産が減らないというものです。

つまりFIREを実現するために費用なのは年間支出の25倍の金額ということです

そんなことできるのかと思われる方もいるかもしれませんがあるこの考え方は トリニティ大学の研究者が発表した通称「トリニティスタディ」信憑性のある研究データを基にしたルールなのです。

また投資や資産運用というと日本人は怖いというイメージを持ってしまいがちですがここで言う投資というのはインデックス投資という莫大な利益は望めない代わりに市場平均などに投資して平均より少しだけ多くの利益を得るというもので、15年や20年といったスパンで見ればほぼ負けることはないというものです。また詳しくは別の記事で解説する予定です。

年間支出の25倍の支出なんて社会的に大成功を収めて莫大な資産を築いた大金持ちだけができることで自分には関係ないと思われるかもしれませんが、

正しい努力をすればごくごく一般的な収入の人でも十分に達成できます

その方法については次のブロックの普通の人でもFIREすることはできるの?で触れていきます。

普通の人でもFIREできるの?

結論としてごくごく一般的な収入の人でもFIREすることは可能です

その方法は平均より少しだけ多い収入平均より少しだけ少ない支出を保ちつつサイドFIREを目指すというやり方です。

前のブロックでFIREするためには25年分の生活費を用意して投資で運用していくと解説しましたが

当然大きなお金を投資に回せば回すほどFIREはしやすくなります。

ですが普通の人でも家計を見直して支出をコントロールし副業などで収入を少しだけ上げることはそれほど難しくありません。

例えば
月の手取りが25万円の人の支出が20万円の場合月々に投資に回せるお金は月5万円で
25年間分の支出=15×12か月×25年=6000万円というのがFIREするのに必要な金額となります。
この6000万円の資産を築くのに年利5%で毎月5万円の積み立て投資をして達成するには36年ほどかかってしまいます。

ですが、仮に支出を15万円に抑えて副業や転職で今より月5万円を稼ぐことができれば投資に回せるお金は月15万円となり
25年間分の支出=15×12か月×25年=4500万円というのがFIREするのに必要な金額となります。
年利5%で毎月15万円の投資で資産4500万円を16年ほどで達成できます。

どうでしょうかだいぶできそうな感じがしてきませんか?

さらにFIREには複数種類があり、支出の半分を自分のストレスのない仕事で賄うサイドFIREという方法を使えば15万円の支出の半分の7.5万円をストレスのない仕事で賄えば必要な資産は半分の2250万円ということになり、さらに早くに達成できます。

このように一般的な収入の人でも、正しく努力すればFIREという生き方は達成できるのです。

FIREの種類については今後記事を書いていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

このブログでは節約や副業や転職といった普通の人がFIREを達成するための知識を発信していきますので興味のある方は是非他の記事も読んでください

筆者
筆者

私も初めにFIREを聞いたときはそんなんどうせ俺には無理だと思いました笑
でも詳しく勉強してみると普通の人でも到達できると確信が持てて今、FIREのために行動しています。

FIREをするために何から始めたらいいの?

まずは支出を最適化していくことです。
いきなり副業や転職で収入を上げたり投資をするというのはハードルが高いと思います。

ですが今の自分の支出を把握して無駄をなくしてFIRE達成に必要な金額を下げるというのは誰にでもできます。

まずは家計簿をつけて支出自分の支出を把握するところから始めましょう。
今はスマホひとつで簡単に家計簿をつけることのできるアプリがあります。
レシートを保管したりエクセルに入力するといった手間もほとんどかかりませんのでそういったサービスもぜひ活用しましょう

また、投資について勉強しておくというのも大切です。
投資は正しい知識がないとぼったくり商品を買わされたりお金をだまし取られたりするということもあります。


でも正しい知識を身に着ければ資産を築いていく上で強力な武器になります。
投資を学ぶのに初心者におすすめの本をご紹介しておきますので興味のある方は是非よんでみてください。


投資に関して正しく勉強したらまずは証券口座を開くことから始めましょう。
ここで注意してほしいのは絶対に銀行窓口や証券会社の窓口に行かないことです
窓口ではぼったくり商品を買わせて自分たちが儲けることばかり考えています。
証券口座を作るときはネット証券を開くことを強くお勧めします。

安全な投資の始め方に関しても記事を書く予定なので興味のある方はそちらも見ていただければ幸いです。

まとめ

この記事ではFIREについて基礎的な内容のみをまとめました。
個人的には日本人の多くの人はFIREをすることで幸せに近づけると思います

FIREについてはまだまだ書きたいことが山ほどあるので今後も書いていきたいと思います。

-FIRE, 投資, 節約