" />

仮想通貨

【画像付き】コインチェックからバイナンスへの暗号資産送金方法を解説

悩む人「コインチェックからバイナンス暗号資産を送金する方法が分からない。絶対に失敗したくないからやり方をわかりやすく教えてほしいな。」

この記事はこんな悩みを解決できるよう執筆していきます。

コインチェックでは国内最多の17通貨の取引が可能ですが、海外の取引所でしか手に入らない通貨は多数存在します。
そんな通貨が欲しい方はバイナンスにコインチェックで購入した通貨を送金してトレードしたりする必要があるので、この記事は結構有益だと思います。

この記事を書いている僕は今までに結構コインチェック➡バイナンスに送金をしています。

コインチェック➡バイナンスの送金はアドレスを間違えると資産を失うのでこの記事を読むことで失敗しないようにしましょう!

目次

コインチェックからバイナンスに暗号資産を送金する方法

コインチェックからバイナンスに暗号資産を送金する方法は以下の4つのstepです。

  • sutep1:バイナンスにログインして送金先アドレスを取得する
  • sutep2:コインチェックにログインして取得した送金先アドレスを登録
  • sutep3:暗号資産を送金。

手順にすると意外と少ないですね。
ただ、暗号資産をやり取りする際は送金先アドレスを1文字でも間違えると帰ってきません。細心の注意を払って取引しましょう。

※今回はイーサリアムの送金を例に挙げて解説していきますが、ほかの暗号資産でも手順は全く同じです

送金を始める前の事前準備

まだこの二つの準備ができていない方は先に済ませておきましょう。

sutep1:バイナンスにログインして送金先アドレスを取得する

そしていよいよバイナンスからメタマスクにBNB送金を行っていきます。
この手順を間違えると資産を失ってしまう可能性があるので図解で分かりやすく説明していきます。

まずはバイナンスにログインしてください

ウォレットの「フィアットと現物」をクリック。

入金したい通貨を探し、入金をクリック。

入金したい通貨が選択されている事を確認してください。
画像の場合「ETH」ですがBTCを入金したい場合は「BTC」を選びましょう。

その後現れたアドレスをコピーしていきます。
このアドレスに送金をすれば、バイナンス口座に通貨が届くという感じです。

sutep2:コインチェックで取得した送金先アドレスを登録

次にstep1で取得した送金先アドレスをコインチェックに登録します

別ブラウザを立ち上げてコインチェックにログインしてください。

上記の画面のように「暗号資産の送金」の画面から送金する暗号資産を選択します。

「送金先を追加編集」をクリック

  • ラベル:わかりやすいようにバイナンスと入力
  • ネットワーク:step1で取得したアドレスをコピペ
  • SMS認証:携帯電話番号で認証

以上の情報を入力してください。

ここでネットワークを間違えてしまっていると送金の際に自分の暗号資産を失ってしまいます。
冗談抜きで指差し確認をすることを強くお勧めします。

step3:暗号資産を送金する

あとは送金額を入力して送金をクリックしてください。
この際にもう一度宛先を指差しで確認しておきましょう

以上でコインチェックからバイナンスへの暗号資産の送金は完了です。
お疲れさまでした!

バイナンスで入金を確認する方法

送金が完了したらバイナンスで入金がされている事を確認しましょう。

アドレスなどが間違えていると送金されていないですからね。

バイナンス画面を開き、「ウォレットと概要」から入金欄を確認できます。

送金されるまでにはある程度時間がかかる場合がありますので、焦らずに気長に待ちましょう。

暗号資産送金時の注意点とテスト送金の重要性

送金の際のリスクを極力避けたいという人向けに注意点とテスト送金の重要性について解説しておきます。
送金できている方は読まなくてOKです

暗号資産送金時の注意点は以下の3つです。

  • ウォレットのアドレスは手打ちではなく必ずコピペして指差し確認
  • 暗号資産の種類が正しいかを確認する
  • スマホではなく絶対にPCを利用する

この3つを必ず守るようにしましょう。

また、誤送金を防ぐためにテスト送金を行うことも重要です。

具体的に言えば、最初の1回目の送金の時には送金予定の暗号資産の1割程度を送金した後に全額送金するといった具合です。

そうすることによって誤送金してしまっても被害は最小限で済みます。
不安な方は是非活用してください。

送金時の手数料に関して

コインチェックの各暗号資産送金時の手数料は以下の通りです。

「送金の際に資産が減ってる」という誤解を防ぐためにあらかじめ把握しておきましょう。

まとめ

今回はコインチェックからバイナンスに暗号資産を送金する方法を解説してきました。

送金の際にアドレスを間違えてしまうと自分の資産を失ってしまうためこの記事の手順に沿って送金を進めていただくことをお勧めします。

送金が完了したらDeFiを始めてみるのも良いと思います。
DeFiの始め方を知りたい方は下記の記事をどうぞ。

【初心者向け】DeFiの始め方と稼ぎ方を徹底解説【パンケーキスワップ】

-仮想通貨